整形靴

整形靴は主に、先天性の足のトラブルや、病気や怪我などで足の変形や麻痺等の症状がある方に製作します。足の型取り・採寸をし、それぞれの症状にあわせた木型・インソール をおこして、靴をフルオーダーで製作します。

今回紹介する靴は、脚長差(左右の足の長さの違い)のある方の整形靴です。

靴の内部で左右の足の長の違いを整えるインソール(中敷)を挿入し、外観では分からない様にしています。

整形靴の製作ではインソールも大事な役目を果たしていて、体全体を支える土台として、とても重要なものになります。

*別の機会にインソールの説明はお伝えしたいと思います。

股関節の可動域が少ないため(腰が曲がりにくい)、ベルトの先端にカンを取り付け、脱ぎ履きのサポートが出来る様にしています。

機能だけでは無く、デザインもご要望にお答え出来る様に心がけています。

大田製靴店

沖縄県那覇市松尾2-2-28

TEL:098-866-6453

http://www.ota-seikutsuten.com