パンプスのベルト修理

パンプスのベルト修理のご紹介です。

ベルトをとめるボタンが壊れていました。ボタンだけでとめると、ベルトの締め具合が調整できないだけでなく、ボタン部分に負荷が掛かって壊れやすくなってしまいます。

そこで、ベルトの締め具合の調整と、簡単に脱ぎ履きができるマジックベルトへの加工をご提案。

見た目に影響の無いようベルトの飾り穴も再現して修理しました。

履き心地が良くなる修理のご提案もさせて頂きます。是非ご相談ください。

大田製靴店
沖縄県那覇市松尾2-2-28
TEL:098-866-6453
http://www.ota-seikutsuten.com

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中